【接客テク】要注意!キャバクラで働く上でNGな8つの接客失敗例 | キャバペイジ

【接客テク】要注意!キャバクラで働く上でNGな8つの接客失敗例

今回は、キャバクラで働く上で注意したい、NGな接客失敗例を紹介していきます。
「キャバクラで働き始めて指名が全然取れない!」 
「お客さんが楽しんでいるように感じない」

そんな方は、ぜひ、こちらのNG例に当てはまってないか、参考にして見てくださいね♪

今回は、キャバクラの接客で気をつけたい、NGな失敗接客例を紹介していきます♪
よろしくお願いします!!

水商売で気をつけたい!NGな8つの失敗接客例

数字

突然ですが、ペイジちゃんは、キャバクラで指名が取れない原因ってどこにあると思いますか?
ん〜!!
高いお金を払っているわけですし、
やっぱり接客のイメージが悪いとまた来たいって思わないですね・・・。
身だしなみももちろん大事ですが、
失礼なことをされた時には、「もう来ないぞ!」って思ってしまいそうです!

そうですね。
お店の価格に見合ったサービスを心がけることもキャバクラで働く上で非常に大事なことです。
今回は、
「キャバクラで働き始めて本指名が全然取れない!」
そんな方へのアドバイスを実例を用いて紹介していきます!!

接客ではお酒を飲んでから席を立つこと

お酒を飲む男女
お客さんがドリンクをご馳走してくれた場合は、全て飲み干してから席を立つようにしましょう!!
自分からドリンクをお願いした場合は尚更です!!
ドリンク一杯にもお金がかかっています。
お客さんに
「あの子は毎回ドリンク残すし、感謝の気持ちとかあんまりないのかな?もう一緒に飲みたくないな」
と思われないように注意しましょうね!!

同伴でお客さんより高いメニューを選ばないこと

高級料理を写メるひと
同伴に行く時に、お客さんより高いメニューを頼むのはNGです!!
お客さんに飲食代を出してもらっているという自覚を持ってメニューを選ぶようにしましょう。
お客さんにオーダーを任せてしまってもいいかもしれませんね。

食事代が安くつくことで、「また次も同伴したい!」って思ってくれる確率も上がります!!
「同伴って思っているより、お金かからないんだな」
「ご飯を奢ってもらう上で気を遣えるなんて、良い子だな」

と思ってもらえるようにしましょうね♪

お酒を飲みすぎて周りの人に迷惑をかけないようにしよう

泥酔イメージ
また、同伴でもお店の中でもですが、お酒を飲みすぎないように注意しましょう!!
泥酔した姿をお客さんに見られるのは、あまり好ましくないですよね。

また、自分が何を発言したか覚えていない、
お客さんに失礼な態度や、発言をしてしまった・・・
なんてことになったら大変です。
最初のうちは、お酒の量が把握しずらくて失敗することもあるかもしれません。
ただ、何度も繰り返すことのないように注意しましょうね。

泥酔しすぎるのは、お店に在籍しているキャストさん、ボーイさんにも迷惑がかかる行為になりかねません!
お酒を飲む量はほどほどにすることを心がけしょうね。

プライベートすぎる会話は控えましょう

借金の取り立てイメージ

  1. 自分の身内のゴタゴタ問題
  2. 「借金がある」などの重い金銭事情
  3. 生理不順などのでデリケートな会話
こういった話は接客中に出さないようにしましょう。
お客さんは、楽しい時間を過ごす為にお店に来ています。
キャストのイメージを壊すような話題や、お客さんを困らせる、不快にさせるような話題はNGです!!

誰もお金を払って愚痴を聞きたくないですよね。
お客さんに居心地よく過ごしてもらえるように、楽しい話題を沢山ふるよう心がけてくださいね!!

お店の内部事情をお客さんに話さないように注意しよう

悪口を言う人
職場の内部事情を話すことは、お店のイメージを悪くしたり、他のキャストのイメージを壊すことになりかねません!!
お店の不満や、キャストの悪口はもちろんのこと、
キャストのプライベートな話題、他のお客さんの話などもしないようにしましょう!!

お客さんに営業する時に、「お店がすごい暇だよ!来て欲しいな〜」なども言わないようにしましょう!!
「お店が暇なんだ」と思われるのも、お店のイメージダウンに繋がりますし、立派な営業妨害です!!
こういった場合は、「私だけ誰も会いに来てくれなくてさみしいよ!」と言うようにしましょうね!!

ガサツな仕草は控えましょう

あぐらをかく女性
良い女を演出する為にガサツな行為は控えましょう!!
座り方や、グラスの持ち方、ドリンクを作るときの所作なども雑にならないように気をつけてくださいね。

お酒を飲みすぎた時や、お話に夢中になっている時に、
うっかりガサツな部分が出てしまった。などと言ったことはよくあります。
お客さんをがっかりさせないように日頃から上品な仕草に慣れておくと良いと思います♪

他の席についた時に明らかに楽しそうな態度はしないこと。

過剰に喜ぶ女の子
お客さんによって態度を変えすぎる行為は控えましょう!!
馴染みのお客さんと、最近指名してくれるようになったお客さんであれば、前者のお客さんの方が接客しやすいのは当たり前です!!
でも、どちらも指名客であるのは変わりありません。
店内で他の指名客が来ている時に、
接客態度の違いを見抜かれて、お客さんを不快にさせないように気をつけましょうね。

お客さんの話の腰を折らないように気をつけよう

よく喋る女性
お客さんとの会話で、お客さんが話終わる前に違う話を出したり、中断して自分の話をしたりしていませんか?
お客さんが自慢話、趣味の話をしている時は、聞き役に徹することを心がけましょう!!
あくまでもお客さんが主役と言うことを忘れないようにしましょうね!!

お客さんが気持ちよく話ている時に退屈な態度を取るのもNGです!!
興味津々に、「聞いてて楽しい!」といった雰囲気を出すのも忘れないようにしましょうね!!

まとめ

  • お客さんが楽しく過ごせるための配慮を忘れないこと!!
  • お店の内部事情や、自分のプライベートを見せて、お客さんをがっかりさせないように注意!!
  • お金を出してくれていることへの感謝の気持ちを忘れないようにしましょう!!
今回は、NGな接客失敗例について説明しました!!
「キャバクラで働き出して、本指名が取れない・・・」そんな悩みをお持ちの方は、
この8つの項目に一つでも当てはまってないか注意してみてくださいね!!
お客さんをがっかりさせていないか、楽しんでもらえているか、改めて考え直すきっかけになれば嬉しいです♪
最後まで読んでいただきありがとうございました!!

投稿者プロフィール

この記事を書いている本人。
キャバクラ未経験。
キャバクラ求人会社に就職したものの知識不足すぎるので、
この世に存在するキャバクラ初心者の味方となるべく日々勉強しています!!

水商売のことならなんでも知っているただの美人上司。
キャバクラ経験者。
お酒を一杯奢ればなんでも教えてくれるというので、こちらの企画に参加していただいております。感謝。