【接客テク】お客さんの心を掴む!キャバ嬢のモテ仕草を紹介します! | キャバペイジ

【接客テク】お客さんの心を掴む!キャバ嬢のモテ仕草を紹介します!

今回はキャバ嬢のモテ仕草について説明していきます!!
キャバクラに来るお客さんが思わずドキッとしてしまうような仕草を、
シチュエーション別に紹介していきます!!
どれも簡単なテクニックばかりなので是非現場で実践してみてくださいね。

今回はキャバ嬢のモテ仕草について説明していきます!!
よろしくお願いします!!

キャバ嬢のモテ仕草【動作編】

美脚の女性

まずは、フリー客や初めての指名客での、
第一印象にもなる、キャバ嬢が席に着く際のモテ仕草について説明していきます!!
気を付けてほしい点は以下の3つです♪
  1. 脚を斜めに流してみる
  2. すべての動作は脇をしめてみて
  3. 座るのはお尻からを心掛けてみよう

脚を斜めに流してみる

まず一つ目は座る時に、脚を斜めに流してみましょう。
椅子に座るときに、足を斜めに傾けて座ります。
こうすることで、脚が綺麗に、長く見せる効果があるんですよ。
よくテレビで女優さんや、モデルさんがしている座り方のことですね!!

そう!それのことですよ~!!
また、このポーズはウエストが少しねじった体制になるため、
女性ならではの曲線をアピールすることもできるので、
スタイルをよく見せる効果もあります♪
なるほど!!
いいことづくしですね!!
女らしさをアピールするなら、この座り方が効果的なんですね!

もし、「どんなポーズかわかりづらいなぁ」という場合は、
テレビなどで椅子に座っているモデルさんなどの脚を見て真似してみるのが一番いいと思います♪
鏡を見て、不自然なポーズになってないか、チェックすると尚良しですね♪

すべての動作は脇をしめてみて

次に、すべての動作は、脇をしめて行うことを心がけましょう!!
グラスを持つときや、何かモノをとるときに、
脇を締めている状態で行うと、大変美しく見えるんですよ!
そうなんですね!!
グラスなどが遠くにあった場合、脇を締めた状態でとるのって
なかなか難しくないですか?

そうですね。
不自然な動作になるのはよくありませんので、
一度グラスを自分の近くに寄せてから、口元に運ぶように心がけるといいと思います!

座るのはお尻からを心掛けてみよう

次に、座るときはお尻からを意識してみてください。
なるほど!
座るときにお尻以外から行く人いるんですか!?

細かく言うと、自分の席に座るとき、
お尻を置いてから、自分の席に脚を引き寄せる、ということです。
席の前に立ってからお尻を席におろすと、どうしても「よっこいしょ」となってしまいます。
そうならない為に、先にお尻から座り、脚を席に引き寄せるほうが上品なんですよ♪

キャバ嬢のモテ仕草【接客編】

褒めている様子

さて、次に、実際に接客を行う際のモテ仕草について説明してきます!
第一印象から、さらにお客様の心を掴むために、
ワンランク上の接客を心がけていきましょう!!
こちらの抑えてほしいポイントは以下の通りです!
  1. 目を見つめて微笑む
  2. 顔を覗き込んで上目遣いで話す
  3. 時折「タメ語」も混ぜて親近感を!
  4. 「今までで1番だよ!」と本気で褒める

目を見つめて微笑む

こちらは接客する上での基本中の基本ですが、
お客さんとお話するときはしっかりを目を見つめて笑顔でお話しましょう♪
やっぱりどんな接客業も、
目を見て笑顔で対応してくれたらそれだけで嬉しいですよね♪

もし、会話が途切れた場合にも、
目をじっと見てニコニコして入ればOK!!
お客さんが照れて「〇〇ちゃん!恥ずかしいでしょ~(デヘヘ」
と和やかな雰囲気になるでしょう。
なるほど~~!
笑顔はどんな状況をも救ってくれるんですね・・・尊い。(ジーン

顔を覗き込んで上目遣いで話す

次に、お客さんとお話をするときは
上目遣いを意識すること!!
さらに、する顔を覗き込むような感じを意識と、
お客さんもドキドキします♪
上目遣いは女の武器!といいますからね。
ガンガン活用していきたいものですね!!

さらに、上目遣いで、甘えてみたり、お客さんを気遣う言葉をかけられれば尚良いです!!
やりすぎはわざとらしく見えすぎて逆効果になりかねませんので、あくまで自然にやってみてくださいね♪

時折「タメ語」も混ぜて親近感を!

また、会話にたまにタメ語を織り交ぜるのも効果的です♪
普段敬語を使っているキャストでも、
「嬉しい!」などの感情表現を使うときにタメ語を使うと、
素直な気持ちが伝わりやすいです!!
確かに!
「嬉しいです!」より「嬉しい~~!!」
の方が喜んでる感じが伝わりますね!!

ただ、下品な言葉遣いをしてしまったりすると
お客さんに悪印象を与えてしまします。
失礼にならない程度にタメ語を使い分けるように心がけましょうね。

「今までで1番だよ!」と本気で褒める

また、男性は常にだれかに勝ちたい、という心理があるので、
誉め言葉は、「今までで一番だよ!」といったニュアンスを入れてあげると喜びます!
なるほど~!!
例えば、どんな風に使ったりするんでしょうか?

「今まで出会った中で一番〇〇に詳しいね!」
「私が知っている人の中でもダントツで〇〇だよ!」

など、そういった風に褒めてあげると喜ぶと思います♪

だけど、実際に、「〇〇さんよりも素敵!」「前付き合っていた人よりも素敵!」など、
具体的に比べる対象を伝えてしまうと印象が悪くなる場合があります。
そういった表現をしないように気をつけましょう。

キャバ嬢のモテ仕草【ボディータッチ編】

ボディータッチする女性

最後に少しレベルは高くなりますが、
ボディータッチを自分からするのもグッド!!
あくまで媚びすぎない範囲で、自然に行っていきましょう!!
  1. 膝に手を置く
  2. そっと腕を組む

膝に手を置く

お客さんの「膝に手を置く」です。
「え、本当ですか?」など驚いた素振りでそっと膝に手を置くと
お客さんもドキッとします♪
自然なタッチで、突然触られると思わずドキッとしてしまいますよね。
「俺に好意的なんだな・・・!」って嬉しくなっちゃいそうです。

さらに、会話の流れでお客さん手を握って、
自分の膝の上に置くのも、かなり効果的だと思います。

お触りを避けるためにも使えます!!
もし触られそうになったら、お客さんの手を握って実践してみてくださいね♪

そっと腕を組んでみる

最後に、親しみあるお客さんであれば、会話の流れで
そっとお客さんと腕を組んでみましょう!
だいぶ大胆な行動ですね!
確かに、仲の良いお客さんじゃないと実行しにくい行動だと思います。

そうですね。
ボディータッチは、男性を喜ばせる上で大変効果的な方法ではありますが、
調子にのってお客さんから触ってくることもあるので気をつけましょう!!
初心者の子は、「この人なら大丈夫そう!」と思った人で実践してみましょう。
きっと喜んでもらえますよ♪

お触りの対処法はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

  • 場面ごとに手を抜かず、お客さんの心を掴む仕草を心がけてみよう!!
  • わざとらしくない、自然な行動を心がけよう。
  • ボディータッチは人を選んで使うのがおススメです!!
今回は、キャバ嬢のモテ仕草について説明しました!!
色んな方法がありますが、まずは自分のできる範囲から試してきましょうね!!
場面ごとに印象をアップして、お客さんの心を掴んでいきましょう♪

投稿者プロフィール

この記事を書いている本人。
キャバクラ未経験。
キャバクラ求人会社に就職したものの知識不足すぎるので、
この世に存在するキャバクラ初心者の味方となるべく日々勉強しています!!

水商売のことならなんでも知っているただの美人上司。
キャバクラ経験者。
お酒を一杯奢ればなんでも教えてくれるというので、こちらの企画に参加していただいております。感謝。